大きくする 標準 小さくする

コーチ部屋 2014/12

ミーティングの効果

投稿日時:2014/12/12(金) 20:18

今年度はミーティングの回数が圧倒的に多い。
何十枚にも及ぶ早稲田ラグビーの資料を基に、ラグビー理解度を深めている。
質問が矢継ぎ早に飛ぶためにプリントの事前学習はマストで選手はいつ当てられるかわからない。
あらゆる状況、戦術理解、キーワードの理解を深める確認作業を行っている。
これは戦術に大きな影響を及ぼし、練習に効果をもたらしている。
頭と体のリンクは大きな成長をもたらす。
戦術的ピリオダイゼーションを可能にするためには、さまざまなことを学ばなければならない。
ラグビー偏差値のUP。
グランド練習でもたくさん質問が飛ぶ。
答えが返ってくる速度、回数が多くなってきた。
今日の練習でも良い効果が見られ、練習のテンポが良くなっている。
あらゆる面で成長している。
ただし、順調である面とそうでない面が見えてきたのも事実。
計画通りにいきましょう。要求よりも高いものを目指しましょう。
限界は自分で作るもの。できないではなくやらないのですよ。
一人ではなく、周りの仲間のためにやることを意識しないとできない。
ミスマッチと言った君。それを作り出しているのは自分自身ですよ。
それが理解できた時、大事なことに気づくでしょう。

今週、練習している場面をいかに作り出せるか楽しみですね。